2018年11月

清宮300万アップをどう見るか 今日の契約更改

契約更改が本格化してきた
今日は軒並みアップ更改が続いた

清宮は1500万から1800万
打率.200 本塁打7
成績からすると当然の評価か
やはり高校時代の注目度が高すぎて活躍度合いでいくと物足りない感じもあるが、1年目から7本塁打はすごい
ファームでは45試合で17本塁打放っている
ファームのリーグ本塁打王の巨人和田は104試合で18本塁打
実力は既に1軍クラスである事は実証された
年俸のアップ額は低いが金額以上の経験を積めた年ではないか

清水は1000万から倍増の2000万
年間を通して1軍にいた事が評価された思われる
7本塁打と打てる捕手っぷりも見せてくれた
強肩強打のポテンシャルは今シーズン見れたため後はいかに確実性を補えるかに来シーズン注目したい

鶴岡は3000万から倍増の6000万
年齢にしてはアップ額が大きく見えるが来季からはコーチ兼任のため当然の額だろう
来季はコーチとして清水、石川亮ら若手をいかにして活躍させ、若手らが調子の悪いときに選手としてチームをフォロー出来るかに注目したい

西村は1200万から1500万
開幕から中継ぎとしてチームを支えた
新人離れした豪快な投げっぷり150キロを超えるストレートで相手バッターを力で押しているイメージが残る
シーズン中盤あたりから疲労もあったかファームへ
前半戦の活躍が評価され300万アップへ繋がったと思われる
ファームでは先発にも挑戦していたため来シーズンも中継ぎだけでなく先発としても期待を持ちたい

渡辺諒は790万から1400万
前半戦のファームでの活躍が実り、後半戦はセカンドでフル稼働
1軍戦出始めの頃は慣れない舞台からエラーが目立った
慣れ始めると安定した守備、走塁
7本塁打と長打力も発揮、送りバントも卒なくこなすなどマルチな才能を見せた
来シーズンも走攻守で活躍する姿がみたい

井口は1550万から2050万
今シーズン変わったのはストレートのキレじゃないだろうか?
テレビで見ても分かるようなスピンの効き、伸び
ことごとくバッターがボールの下を振っていた事から分かるように浮き上がるようなストレートを投げていた
怪我により離脱した時期もあったが勝ちパターンを任されるなど首脳陣の期待も上昇
来シーズンは間違いなくキーパーソンになる

太田賢吾は690万から920万
大型内野手として期待されているが、実は器用な選手
守備固めや代走などの出場機会が多かった
恵まれた体格を活かし来シーズンは打撃にも期待したい

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング


石川慎吾 400万減で更改

契約更改の時期だ

今日気になったのは元日ハムで2016年にトレードで巨人へ渡った石川慎吾の契約更改

2500万から2100万で400万のダウン

ダウンした事に衝撃を受けた

理由は2軍で首位打者と最高出塁率をとっているから

打率.336 12本塁打 出塁率.412

申し分ない成績だが1軍外野陣の壁が厚くなかなか1軍へ上がれない時期が続いた

それでも何度か1軍へ昇格し代打など数少ないチャンスを得たが結果シーズンを通しての成績は

26打数5安打
打率.192 0本塁打

チャンスを物に出来なかったが、2軍でのインパクトは十分すぎる

25歳と年齢も若いため2軍の成績プラスアルファ、期待も込めて少額アップか現状維持かと思ったが1軍の成績が重視されたようだ

しかし契約更改後のコメントでは

「2年連続で球団の期待を裏切るようなことをしたら、男としては恥ずかしい。外野手は“おっちゃん”ばかりなので、僕らの年代が“きょうは休んでください”と言えるようにしたい」

確かに巨人の外野は層が厚いとはいえ、
陽岱鋼、長野、亀井など30歳超えの選出が主力になっている

強気なコメント、キャラクターの明るさ、そして2軍の成績から分かるポテンシャルの高さ

日ハムでも少なからず存在感を見せていた石川慎吾

日ハムファンとしては期待せずにはいられない

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング

まさかの!?近藤がDHでベストナイン!!

近藤がベストナインに選出された

個人的には外野でオリックスの吉田と一騎打ちになり、本塁打でインパクトを残してる吉田に分があるかなと思っていたが

まさかのDHでの選出

外野とDH今回の得票数を見てみる

以下スポーツナビから引用

外野手
251 柳田悠岐(ソフトバンク)☆2年連続4度目
250 秋山翔吾(西武)☆2年連続3度目
174 吉田正尚(オリックス)☆初受賞
―――
36 西川遥輝(日本ハム)
25 近藤健介(日本ハム)
5 上林誠知(ソフトバンク)


DH
122 近藤健介(日本ハム)☆初受賞
104 デスパイネ(ソフトバンク)
13 森 友哉(西武)
3 中田 翔(日本ハム)
2 栗山 巧(西武)
2 ロメロ (オリックス)
2 吉田正尚(オリックス)
1 中村剛也(西武)
1 井上晴哉(ロッテ)
1 角中勝也(ロッテ)


近藤のDH部門での受賞がまさかと感じたのは出場試合数の少なさ

過去の試合をチェックして確認したため間違いがあるかもしれないが32試合しか出場していない

ちなみに外野では95試合に出場している

接戦となったデスパイネは116試合に出場
打率は低いもののホームランは29本放っている

誰もがデスパイネの受賞で間違い無しも思ったがまさかの近藤

ベストナインは明確な判断基準がなく得票する記者の印象で決まる

日ハムファンからすると嬉しいニュースではあるがソフトバンクファンからすると物議を醸す可能性もある

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング

玉井が退寮で1人暮らし 気になる退寮のタイミング

新垣乱入のファンフェスやレアード、マルティネスの残留交渉などが日ハムファンの興味を誘っている

しかし私は最近になって退寮した石川亮や玉井などがなぜ退寮したか、寮にいられる期間は決まっているのかなど気になってしまった

調べてみました

まず日ハムの寮は「勇翔寮」という名の寮
場所は鎌ヶ谷にあり新人選手は必ず入寮する

札幌ではなく鎌ヶ谷にあるのは2軍の試合や練習が基本的に鎌ヶ谷の球場で行われるからである

では勇翔寮に住んでいる選手たちが一軍に帯同する場合はどうなるのか?

他チームの本拠地の場合はホテルだろうが札幌ドームの場合もホテルなのか?

実は日ハムは室内練習場に隣接する形で合宿所と呼ばれる寝泊まりできる施設を兼ね備えているらしい

既に札幌でマンションの一室を購入している選手な家を建てている選手はそれぞれ家に帰るが、勇翔寮に部屋がある選手はこの合宿所を使う

札幌で1人暮らしをすると明言する選手はずっと一軍に居続けるという意味も込める人が多いらしい

石川亮は明言していないが玉井は関東で1人暮らしをするみたいだ

勇翔寮にいるべき期間だが基本的には高卒が5年、大卒は2年という決まりがあるらしい

結婚などによって変動はあるみたいだが

それ以降の退寮のタイミングは特に決まってないらしい

年俸がある程度いったら寮を出る暗黙の了解や寮の生活が厳しいからなど理由はそれぞれあるみたいだ

余談だがエンゼルスの大谷は野球に集中するために1人暮らしは一切考えずメジャーへ行く直前まで在寮していた

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング

キャンプで気になったサード

11月3日で終了した国頭秋季キャンプ

このキャンプでは意外な選手たちがサードで練習していた

今シーズンのレギュラーはレアード

怪我で離脱してからは横尾や渡辺諒がカバーした

キャンプの練習風景の中にこのサードを練習している大田泰示、近藤、浅間の姿があった

レアードの去就が不明のため練習しているらしい

この3人は今季外野で出場

不動のレギュラー西川、上の3人、松本、清宮、杉谷など外野の争いは熾烈だ

今シーズンは侍ジャパンにも選ばれた松本の不調
浅間の怪我
清宮は元々ファーストのため外野は未熟
杉谷はユーティリティプレイヤーとして試合終盤に代走、内外野の守備固めに使いたい

などの事情でレギュラーは西川、近藤、大田だった

しかしポテンシャルの高いそれぞれの外野手たちが状態をあげた時に外野手の起用で迷う部分が出てくるのは間違いない

サードに調子のいい外野陣が回れればこの問題は解決できる

個人的には大田に期待したい

高校時代はショート
巨人時代はサードとファーストの出場もある

むしろ内野歴の方が長い

肩の強さも外野で証明されているため、走攻守すべて揃った強打のサードの可能性も秘めている

レアードがサードのレギュラー
たまに指名打者として休養を入れつつ大田がサードをカバーしても面白いオーダーが組めるのではないか

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング

ギャラリー
  • キャンプ終了の裏側
  • キャンプ終了の裏側
  • ダルビッシュ訪問 inアリゾナキャンプ
  • ダルビッシュ訪問 inアリゾナキャンプ
  • ダルビッシュ訪問 inアリゾナキャンプ
  • 球持ち?キレ?伸び?
カテゴリー
お問い合わせ