清宮が昨日のオープン戦で右手有鉤骨を骨折し開幕が絶望的となった

実戦ではホームランも放ち、年間通して主力として活躍してくれそうな頑張りを見せていた

それだけに今回の離脱は本人としては本当に悔しいだろう

昨シーズンも開幕前に体調不良により始動が遅れた

今シーズンは疲労や右手首の状態を考慮しながら慎重に進んでいる感じがした

しかしこの右手有鉤骨の骨折は、急に折れるパターンと疲労が溜まり徐々に悪化して折れるパターンがあるみたいだ

右手首状態の不安はキャンプ中からあったためおそらく清宮の場合は後者だろう

となるとやはり頑張りすぎたのかもしれない

キャプテン中田の離脱や、新戦力も加わった激しいレギュラー争い、後輩の入団などいろいろな要素が絡み無理をしてしまったのかもしれない

巨人原監督も選手時代に同様の骨折している

状況もファールチップで一緒

原監督はあまりの痛さにその場にうずくまりそのまま交代したようだ

痛みのレベルは分からないが、清宮はそのまま打席に立とうとした

その根性、心の強さが清宮に無理をさせたのだろう

その分やはり悔しさがこちらにも伝わってくる

中田をはじめ、プロ野球選手はこの骨折が起きやすい

大体復帰までに2〜3ヶ月要するみたいだが、慌てずゆっくりと完璧な状態で戻ってきてほしい

そして大事な中盤から終盤へかけて、主力として戻ってきてほしい

優勝には彼は欠かせない

ランキング参加してます!!
1クリックがブログを書く励みになりますので手間かもしれませがポチッとしてくれたら嬉しいです(˶ ̇ ̵ ̇˶ )
↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング